So-net無料ブログ作成
検索選択

お遊びで周波数レスポンスを比較してみる [オーディオ]

7.jpg

つい先日Mageの6driver化したカスタムの周波数レスポンスを見せて!とUMに頼んだら画像を頂いたので自分が持っているTF10x8とMageをMage X6の1kHzを基準にしてペイントで結構細かくプロットしてみました。

Mageは全体的に5dB、TF10x8は全体的に2dB上にスライドさせれば元のレスポンスになります。
(ペイントで地道にプロットしたので完全に一致するわけではないですorz)

単なるお遊びなので参考にはならないでしょうし、内容のない記事ではありますが、最近更新頻度が減ってきたのでとりあえず記事として書いてみました^^;
やっつけで申し訳ありません…


あ、一応書きますが、Mageの6driver化は

dual low, dual mid, dual highの3way crossover designだそうです。
価格はupgreadingで398usdとのこと。
Mageよりもロックに強いんだとか。
オリジナルの6driverであるMiracleとは別物とも言っていました。

既にMageがdual lowですからTWFKをもう1個追加する形と推測していますが、定かではありません^^;
nice!(4)  コメント(3)  トラックバック(0) 

nice! 4

コメント 3

Matthieu

>>Chrisさん、JBOYさん

nice!ありがとうございます!

by Matthieu (2010-05-26 17:41) 

Matthieu

>>t2mさん

nice!ありがとうございます!
by Matthieu (2010-05-31 15:06) 

Matthieu

>>moonrabbitさん

nice!ありがとうございます!
by Matthieu (2010-06-05 12:10) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。